2018年6月27日水曜日

SUZUKI GSX-S1000F 6月のクラブツーリングは黒川温泉 その2

続きだ。

その前に、前回の動画を記載しておこう。




さて、出発して2時間で到着したのは、

燻家(イブスケ)というお店。初めて来た。

メニュー。手作りのハムやソーセージなどを食べられるお店らしい。

頼んだのは「グリルセット」1,400円。全員が同じものを頼んだのは初めてではないか。確かに旨い。しかし、カロリー高そう!!!

食事の後は、全員で記念写真。良い天気だ。ここは少し高度があるので、まだ涼しい。

そこから出発して、タンクの小さい人もいるので、ガソリン給油。私は当然ながら無給油。まだ、150km程だ。

そこから、南下して、西に向かう。ここでも、あまり調子よくない。車が多い。梅雨の晴れ間だから、当然か。

そして、三愛レストハウスに到着。駐車場も車だらけだ。

バイクは建物の裏に止めることが多いのだが、そこもバイクで一杯だった。

仕方ないので、そこから右に進んだ下の駐車場に止めた。

ふと、ガソリンスタンドの裏を見ると...

女性ライダーが転倒したらしい。スラックスのおじさんはなんだか偉そうだ。この後、別の男達がやって来て、バイクを起こしてあげていた。しかし、どうしたのだろう。こんな何も無いところなのに。

そこを出発。

到着したのは、黒川温泉。

「山みず木」だ。ここも以前来たことがある。

疲れを癒やす。露天も良いし、屋内風呂もある。

のんびりして、出発。考えてみれば、4月も温泉だった。


そして、黒川温泉から、ファームロード入り口にある休憩所カップルに向かう。国道387号線に入り、右折するところだ。

そして、少し走ると、カップルだ。

ところが、着くやいなや、「転倒した!
との情報が。


転倒したのは、今回初めて見たVFR1200F。この画像は、私の後を走っていたHALさんのものだが、丁度私が右折しているところだ。

そして、横を見ると、転倒していた。ちょっと下り坂になっていて、足が着かなかったとのこと。

立ち転けなのでエンジンカバーに傷が付いていた程度で、本人も怪我は無かったよう。

そこで、いつものようにソフトをばくつく。旨い。

そこからは、ファームロードをひとっ飛び。気持ちいい。

しかし、長くは続かなかった。車に引っかかって、結局最後までスローペースだった。

道の駅歓遊舎ひこさんで、解散。山道は23度ほどで快適だったが、下界に下りてくると30度近くで、しかも、車の後をのろのろ走行というのが一番きつい。

これが、今回の走行ルート。全体の6割以上が車の後で、ややスローペースだった。

帰宅前に給油したら、309km走っていた。燃費は、21.44km/lと昨日よりは伸びていた。