2018年4月3日火曜日

PENTAX Qシリーズ 06 TELEPHOTO ZOOM を購入

PENTAX Q用のレンズはとても安いので、今度は望遠ズームである06 TELEPHOTO ZOOMの中古を購入した。焦点距離は、15-45mmで、35mm換算でQ10で82.5mmから247.5mm、Q7では69mmから216mmとなっている。ただ、このレンズのすごいところは、こういった純正のセットレンズには無い明るさで、F2.8通しなのがすごい。これが中古とは言え数千円なのだからたまらない。

中古なのでプチプチ入りだった。

しかし、中身はとても綺麗だった。キズも見当たらない。

前から見てもとても綺麗でくもりも無い。

フィルター径か01/02と同じ40.5mmなのがいい。

取り付けた。これで安心だ。

さっそく、Q10に取り付けてみた。とても、250mm近いレンズには見えない。

02の標準ズームと比較。ちょっと長いくらいでほとんど変わらない。

カメラの電源を入れるとこのようなメッセージが表示された。どこかで見たような。

そう、このレンズは未使用の時に、短く出来るギミックがあるのだ。EOS M用レンズ15-45mmと同じだ。しかも、実焦点距離まで同じだ。もしかして同じ人が設計したとか?

これが、最短の15mmにセットした状態。鏡筒がせり出してくる。

ズーム端の45mmの状態。しかし、鏡筒の長さは変化無しなのが面白い。

ちょっと撮ってみると、これが15mm。

そして45mmだ。かなり拡大される。ただ、ワイド端でも画角が狭く、これ一本でまかなうのは辛いモノがある。

それでも、さすがにF2.8通し。室内でも、ピントは合いやすいし、音もしない。

写真を見ても、とても綺麗に撮れている。いいんじゃないかこれは。